台風一過・24号

0

    心配していた24号は、我が家を普通に通過してくれました。

    予報では暴風雨だったので、この間みたいなのを心配していましたが、

    雨もほとんど降らず、風も弱かったです。

    不思議なくらいです。

     

    とうとう10月に入ってしまいました。

    あっというまに10月。

    今年は結局、毎日クヨクヨして、下だけ向いて暮らしてしまいました。

    残念だけど、きっと来年もそうだと思います。

    慣れていかないと仕方がないですし、もう仕方がないですが、

    せめて外にはこんな泣き言は言わないようにしないといけないなあ、と思っています。(-_-;)

     

    やらないといけないことはあるし、

    やりたいこともあるし、

    楽しみもあるし、笑えることもあるけれど、

    やっぱり、砂を噛んでいるようなのはずっとあるわけで。

    なので、本当には楽しくはないし、

    ただ、できることを無心でやらないと、それこそやってられないのです。

     

    一昨日、こがねちゃんのカラーの夢を見ましたね。

    床に機嫌よくコロンと寝そべっていました。

    すごくうれしかったです。

    りうちゃんに会いたいなあ。

     

    次の台風も来ていますね。

    それまでの晴天の日をありがたく楽しむとしましょう。

     

     

    まるるさま

     

    寂しいですね。

    私も寂しいです。

    こがねちゃん、りうちゃんは、

    約20年もの間、私に幸せな生活をくれて、私を生かしてくれました。

    ふたりがいなかったら、

    この20年はどれほどつまらなく、退屈で悲しくみじめなものだったかと思います。

    多分、心は死んでたと思うし、気持ちもささくれ立って、

    どれだけ世界に嫌な害を及ぼしたかもしれません。

    (って、何者なんだ?(-_-;))

     

    20年も幸せだったと言える時間をくれたのです。

    それに感謝しないのはウソです。

    だから、今でもどこか近くに、ふたりがいてくれると信じて、

    辛いけど、悲しいけど、寂しいけど、

    穏やかに生活していきたいと思います。(^_^)

    もうこれ以上の幸せはないと思うので、

    もうあまり欲というか、よりよく、とか前向きとかはないのですね。

    穏やかに生活したいというだけしか欲はありません。

    (その割に無駄遣いしてますが…(-_-;))

     


    恥ずかしい恥ずかしい(/ω\)

    0

      台風が接近中で、雨が降っています。

      風はまだそれほどでもないですが、これから強くなるのだと思います。

      家じゅうの雨戸は全部閉めました。

       

      24号の次に、もう25号が来てるので、

      まだまだ油断ができませんね。

       

       

      ところで、昨日書いた、書いてしまった、愚痴と泣き言は恥ずかしいの一言です。

      なんでもそうですが、多分、案ずるより産むがやすしで、もう結構平気です。
       


      また台風が来ます

      0
        今日はぽこちゃんの祥月命日で、りうちゃんの月命日。
        どれだけ月日や時間が経っても悲しい寂しい辛いです。
        ぽこちゃんは1年、りうちゃんは8ヶ月。
        でも、ぜんぜんそんなに経った気がしません。
        私は諦めや踏ん切りが悪すぎるのかもしれません。

        本当は、できるだけボーッとしていたいのです
        何にもしないでゴロゴロして、クヨクヨクヨクヨしていたいのです。
        めそめそめそめそ泣いていたいです。

        でも、そんなわけにはいかないから、普通に生活してます。
        フジパンのシール15枚も集めてます。
        まだやっと7枚。

        たぶん、スゴい気張ってるのかも。( ;´・ω・`)
        その証拠に、外からの刺激やアクシデントにスゴく弱くなりました。
        自発的な事はするけど、人の用事が入ってしまうのが、もう嫌で嫌で嫌で。( ;´・ω・`)
        自分の事でいっぱいいっぱいだから、もう他の事はホントにやりたくない。( ;´・ω・`)
        私を頼らないで、当てにしないで、お願いだから。
        もう誰も助けてはあげられない。
        その力も気力もないんよ、ホント。(;TДT)

        などと、クサいポエムをかましてみました。

        自分で決めた目標は、自分で無理だと思わないかぎりクリアしたい性質だから、外から別の事をねじ込まれるのがホントに嫌で嫌で嫌で。(;TДT)
        こんなに嫌なら見栄張らないで、向こうがどれだけ困ろうとも、それは向こうの問題であって、私の問題じゃないと、ごめんなさいしてしまうべきなのかも。

        人間関係は、時としてめんどくさいですね。
        人との距離や、利害関係は難しい時があります。( ;´・ω・`)
        特に、私はもうずっと余裕がありませんから、基本的に娯楽的な事が要らなくなっていますから。( ;´・ω・`)
        楽しいお誘いも基本、全部断りたいのです。( ;´・ω・`)

        一番大事な存在がいなくなってしまったのだから、こんなに薄情になって、内に内にこもるのも、仕方がないのかもしれないです。
        でも、完全にそうしてしまえる、何もかもかなぐり捨てられるような強さはないです。( ;´・ω・`)
        だから、平気なふりするから、余計にもっとしんどいのかも。( ;´・ω・`)


        残暑です

        0
          このまま秋になるかと思ったのに、
          今日は夏でした。
          つくつくぼうしの鳴き声も聞こえてきて、
          この子はいつ地上に出てきたのだろう?
          とか思ったりして。

          今年はセミが少なかったように思います。
          私はセミは平気なので、
          道端で倒れてたりすると、
          しっかりせよと抱き起こし、木の枝に乗せたり、
          天寿を全うしていた時は、
          土の地面に移動したりします。
          コンクリートの地べたで人に踏まれたら
          可哀想ですからね。
          蟻さんに引かれる方が自然の摂理かと。

          大相撲を観ていたら、
          樹木希林さんの訃報が入りました。
          昨日、亡くなったそうですね。
          ずっと長い年月、ガンを抱えていたのに、
          泣き言や愚痴、恨み言も言わずに
          飄々と、淡々と生きておられたように思います。
          本当のところは、近しい方しか判りませんし、
          実際はそうでもなかったかもしれません。

          NHKのニュースに少し出たのですが、
          朝ドラの「はね駒」のヒロインのおりんちゃん(斉藤由貴さん)の母親役が私にはやっぱり一番印象深いです。

          役名を忘れてしまいましたが 
          彼女は、福島県の農家の娘で、
          二本松少年隊の生き残りの武士の夫と結婚しました。
          夫(小林稔侍)は、頑固で無口で、
          明治になっても髷をおいたままで、
          趣味は真っ直ぐな線を引くことじゃないかというぐらい、
          真っ直ぐで難しい人です。( ;´・ω・`)
          何かと言えば「黙れ」と、叱りつける夫で、
          きっと今見たら、「はあ?(#゚Д゚)」って、
          頭にくるでしょう。
          (昭和の時代は、こういうのが父親の典型像でしたが。
          )
          でも、暴力は振るわなかったと思います。

          彼女は天真爛漫で、芯が強く、
          夫に口答えしてなじったのは、
          娘の境遇についての時だけだったと思います。
          娘がダメな事をしでかした時は、
          反論できないぐらいかんぷなきまでに叱りもします。

          キリスト教の宣教師にも親切だけど、
          「ヤソ(クリスチャン)にはなんねえよ」と、
          きっちり釘はさします。

          ある意味、理想的な日本の母親、なのかもしれません。
          昭和の時代ならそうだったと思います。
          今は、そういった理想像というのはナンセンスなものです。
          みんながみんな、好き勝手に好き勝手な価値観で生きればいいというのも、国が平和な証拠です。
          弊害もありますが、枠や型に押し込められるよりはよほどいいと私は思います。

          それにしても75歳は、女優としては若すぎます。
          俳優は、元気で長生きすればするほど、
          いい俳優になると思います。
          もちろん、若い時からずっと地道に俳優をしてきた人に限られますし、
          地道に脇役をこなしてきた人の方が、
          ずっと「スター」の地位にいる人より、
          いい俳優になると思います。

          私が3D CG 映像の人間に魅力を感じないのも、
          結局はここです。
          CG映像の人間は、歳を取らないからです。

          バケモノめいた、見せかけの人工的な若さを誇るより、
          いい歳の取り方をした俳優の表情が、
          私は大好きです。
          そういう俳優が亡くなるのは本当に寂しいです。

          今、頑張ってる若い俳優が歳をとって、
          ものすごくいい俳優になるのが楽しみだけど、
          きっとそれは観られないんだろうなあ。( ;´・ω・`)


          秋になりました

          0
            暑い暑い夏が過ぎて、秋になりました。
            暑さとお盆休みに怯えない夏でしたが、
            まるるさんのネコさんの訃報が2つあって、
            悲しい寂しい辛い夏でもありました。
            気持ちだけでも寄り添って泣くしかできないですが、
            そうさせていただける事は、
            変な言い方かもしれませんが嬉しいです。

            災害があると、必ずネコさんのびっくり脱走や、
            ワンコの行方不明があって、悲しいです。( ;´・ω・`)
            こがねちゃんも三回も脱走をやらかしています。
            本当に、本当に運が良かっただけで、
            幸いにして、すぐに帰ってきましたが、
            思い出してもゾッとします。(;TДT)

            ネコさんの前足は、
            あれはほぼほぼ「手」なので、
            施錠していない窓は開けてしまいます。
            中には、よくあるくるっと回して開ける鍵を開けて、
            さらに窓を開けて、出ていくネコさんもいるそうです。
            何その脱獄王。( ;´・ω・`)

            ネットで検索すると、
            100均で揃えられる材料でできる、
            脱走予防の方法がいくつか出てきますので、
            できる事はした方がいいですね。( ;´・ω・`)

            フルールさん、
            子供と動物に、
            まあ大丈夫だろう、は、ありませんので、
            お気をつけ下さいね。( ;´・ω・`)
            心配しすぎるぐらいで丁度いいと思います。
            物理的に不可能な状態を作れば、
            心配事がひとつ減りますので、
            気楽にもなると思いますよ。(^_^)

            あゆさん、
            以前、家族には、正しさより寛容で接した方がいい、
            という金言をどこかで聞いて、
            なるほど!と思ったのですが、
            それでも許せない事もありますよね。( ;´・ω・`)
            第一、お互いがそれを心掛けないと、
            かえってストレスになる事もあると思います。( ;´・ω・`)

            残念だけど、お年寄り、老人は、
            よほどの事がないと、良い方向には変わりませんし、
            反省もしません。( ;´・ω・`)
            何回言っても聞かないし覚えません。( ;´・ω・`)
            ストレスになって当たり前です。
            どこかで何とかして発散して、やり過ごしましょう。( ;´・ω・`)
            やけ食いしてもいいし、散財してもいいです。(^_^)
            言葉が悪いですが、(いまさら!?(゜ロ゜ノ)ノ)
            いちいち相手にしないで、右から左に流す、のも
            いいと思います。
            私も日々、葛藤です。( ;´・ω・`)

            大相撲二日目、宇良さん勝ちました。
            良かったです。
            ホントに一年ぶりだったのですねえ。

            自然にはかなわないです

            0
              北海道で大きな地震がありました。
              りうちゃんが亡くなってから、
              私はずっと睡眠障害なので、
              何時に就寝しても、必ず未明に目が覚めます。( ;´・ω・`)
              いや、もしかしたら年齢のせいかもしれないので、
              それほど気にはしてません。(^_^;)

              で、自然に4時前に目が覚めた所に、
              携帯電話に通知があったので見てみたら地震の速報でした。
              関西の台風被害の最中だったので、
              これはえらいことになったと思いましたし、
              きっと良い悪いは別として、
              関西の台風被害は無視されると思いました。( ;´・ω・`)

              なんのかんの言ったって、
              国レベルの行政は、東京と東日本中心に動いています。
              箱根の西は、彼らには遠い、無関係な土地に過ぎないのです。
              ひがみじゃないですよ。
              人間の体の距離感の限界だと思います。
              個人差もあると思いますが、
              距離が遠いと親しみを感じろという方が無理です。( ;´・ω・`)
              実際に行ってみないと、
              住んでみないと実感しない、
              実感できない事はやっぱりあります。
              ネットで瞬時に情報が得られても、
              五感でしか解らない事はあります。( ;´・ω・`)

              明るくなってから、
              テレビで雄大な山並みの土砂崩れの光景を見て、これは普通の災害ではないと思いました。( ;´・ω・`)
              天変地異のレベルです。
              人間が修復できないレベルです。
              どうしようもないレベルなんじゃないかと。( ;´・ω・`)

              自然災害の力とえげつなさ、ですね。
              賢い人たちの努力の賜物で、
              随分と自然をコントロールできるようになった気がしますし、
              ある程度成功はしています。
              ありがたいことです。
              でも、それには大変なお金もかかっています。
              仕方がないです。

              でも、それでも、自然がちょっと、その気になったら、
              すぐにそんなものはひっくり返してしまう。
              簡単に雑作もなく。

              自然は本当に恐ろしいです。
              自然豊かというのは、
              自然災害の危険も大きいということです。( ;´・ω・`)
              美しさの面ばかりに目を奪われるのではなく、
              恐ろしさの面を常に意識しないといけないと思います。( ;´・ω・`)

              明日は我が身です。( ;´・ω・`)

              ものすごい台風でした

              0
                台風21号通過しました。
                ものすごい風台風でした。
                雨はそれほどでもなかったです。
                家の周りやベランダに葉っぱが散乱しているので、掃除をしました。
                ベランダは狭くて細長いので、普段は全く出ないのです。
                たまにお布団を干すぐらい。
                こがねちゃんもりうちゃんも、ベランダには出た事もなくて、出ないように気をつけていました。
                たいして広くもない家の中で過ごして、幸せだったとは言い切れないと思います。
                でも、食住が満ち足りていたら、ネコはほとんど動かないそうなので、幸せでいいですよね。

                買い物に行って帰って来たら、隣の家の屋根に職人さんが上がっていました。
                瓦がどうにかしたのだと思います。
                うちは何事もなかったみたいだけど、築年数は同じなので、さあ、どうだかなあ。( ;´・ω・`)
                インフラはなんともないです。

                また新しい台風が発生してるそうなので、いやですね。

                そういえば、マンション建物には、雨戸がないそうですね。
                風台風に備えて、貼って剥がせる養生テープと、段ボールなどの内側からカバーできる物を備えておくといいですね。
                風はホントに怖いです。( ;´・ω・`)

                台風21号

                0
                  凄い暴風雨でした。
                  風の強さはいままで経験した中で最強でした。
                  二階にいると揺れるので怖かったです。( ;´・ω・`)
                  昼間でよかったです。
                  夜だったらもっと怖かったと思います。

                  前回の台風がそれほどでもなかったのですが、
                  念のために前日に雨戸を閉めておいてよかったです。
                  当日中だと風が強すぎて、窓も開けられなかったです。

                  大阪市内は被害が大きそうです。( ;´・ω・`)
                  色々心配。( ;´・ω・`)
                  台風は右半分の暴風が強いそうなので、
                  うちはモロでしたね。
                  雨はそれほどでもなかったですが。
                  今の方が変なキツい雨が降っています。( ;´・ω・`)
                  嫌な感じ。
                  台風の置き土産というか、嫌がらせですね。

                  明日、家の周りを見るのが憂鬱です。
                  色んな物が散乱してるはず。( ;´・ω・`)

                  もう台風はお腹一杯、げふうう〜 ( ゚ 3゚)

                  秋の気配濃厚に

                  0
                    ちょっと前の午後に、ツクツクボウシの声が聴こえてきました。
                    台風一過の夜から、秋の虫の声がハッキリ聴こえるようになり、今夜は合唱です。
                    まだまだエアコンは必要だし、夜も暑いけど、季節は確実に秋になりつつあります。

                    来週はもう9月ですね。
                    来年のカレンダーも手帳もチラホラ見かけるようになりました。
                    今年はとうとう白紙でまったく書き込みませんでした。
                    来年のももう買わないでおこうかな。
                    でも、かわいいのがあったら買うんだろうなあ。(^_^;)

                    台風がまた

                    0
                      大きな台風みたいですね。
                      うちは雨は降ってないですが、暴風です。
                      この間の台風が凄かったので、
                      早めに雨戸を閉めました。
                      普段は閉めないのですが、
                      さすがに古くなってて、トホホです。( ;´・ω・`)
                      よく言えばアンティーク。

                      テレビで言ってたのですが、
                      避難指示、というのが出た時は、
                      「避難が完了している状況」だそうです。
                      知ってました?
                      私は知りませんでした。
                      聞いた時は何を言われてるか解らなくて、
                      ちょっと待って待って状態でした。( ;´・ω・`)

                      気象庁の人だけは理解してたのかもしらないけど、
                      ほとんどの人は、避難指示って言ったら、
                      「逃げなさい!」って言われてると思うんじゃないかと。( ;´・ω・`)

                      ともあれ、今夜は充分お気をつけ下さい。
                      九州や四国、中国地方に災害が起こりませんように。




                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      categories

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      楽天市場

                      キャットフード

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM