テレビで映画

0
    「図書館戦争」、久しぶりにホントにクソつまらない作品だったわ。(´・_・`)
    最初から最後まで世界観が理解できなかったし、シチュエーションやセリフがいちいちチンケで、先が読める展開で、何が言いたいかさえもうどうでもいい感じ。(´・_・`)
    安い作品だな、としか言えないなあ。
    岡田准一さんのムダ使い。

    に比べたら、昨日見た「ナイト&デイ」という洋画は、思いの他の面白かった。
    何てことないアクション映画なのだけど、アクションシーンがきっちり生真面目な感じで、特にラストの二輪のアクションシーンは良かったです。

    最近のアメリカ映画のアクションシーンは荒唐無稽が過ぎて、何を見ても無いわー(^_^) が先にたってしまってウンザリするのだけど、この映画のアクションシーンはシンプルでリアリティーがあったなあ〜。

    ただ、ヒロインが私の目には美人さんから大分距離があって、魅力がなかったのが残念。

    ヒロインと言えば、「図書館戦争」のヒロインもねえ…(´・_・`)
    ウザいよねえ、あの子は。
    あんな女、いないよねえ。
    男はああいう女が好きなんだろうなあ、という事はすごくわかりやすかった。
    でも、あんな女はこの世にはいないよねえ。(^_^)


    コメント
    こんにちは(*^^*)
    有川浩作品は好きなのですが、どうしてもこの『図書館戦争』のシリーズだけは読めません…どうしても世界観が理解できないのです(u_u)
    こがねちゃんとりゅうちゃん、コソーリと見守ってます(*^^*) 食べて出す、という基本は大事ですね…
    • 伊庭薫
    • 2015/10/06 11:50 AM
    図書館戦争はアニメで見ました
    最近は、すぐ実写になるのでちょっとね・・・
    海外ドラマは大好きです
    ただ、声優さんが大事なんですよね
    素人の俳優さんを使われるとガッカリすることも多いですね
    • フル-ル
    • 2015/10/04 11:13 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    楽天市場

    キャットフード

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM