お弔いの準備

0

    お花を買ってきました。
    こがねちゃんはかわいいから、かわいいお花を選びました。
    せっかくキレイに咲いているのに、ごめんね。

    ついでに、そこらへんに生えていた、ねこじゃらしの草も少しいただいてきました。
    こがねちゃんも大好きですからね。


    右はこがねちゃんがしていた形見の首飾り。
    これは私の宝にするので、新しく作り直しました。
    左の首飾りを着けてもらいます。
    さらにかわいくなってしまう。


    検索して、業者さんを頼みました。
    遺骨は手元供養することに決めましたので、希望の形でやって下さる所にしました。
    明日、夕方に荼毘にふします。

    あとは、好きだったフードを少しと、りうちゃんの毛玉ボール、遊んだおもちゃを少し入れます。
    いろいろたくさん入れても、こがねちゃんはずっと一緒にいるのだから、たくさんは入れません。

    皆様、本当にありがとうございます。



    コメント
    しばてん先生、お力落としの中、大変な時に更新してくださりどうもありがとうございます。
    形見の首飾りにまた涙が・・。
    本当、可愛いこがねちゃんがさらに可愛くなってしまいますね。
    先生の深い愛情が伝わってきてこがねちゃん、龍ちゃんは本当に幸せだなぁ良かった^^と思います。

    1995年の11月ごろの生まれとの事。20年ですか。
    長く感じますが、振り返ってみればあっという間にも感じるように思います。
    私達読者が存じているのは、長い年月のほんっの一部で、20年という日々の暮らしの中でいろいろ沢山の思い出があるでしょうね。
    悲しい思い出も、楽しい思い出も沢山。
    それは飼い主さんと猫さんとだけの秘密で特権ですね。
    • まるる
    • 2015/10/12 8:13 PM
    私も。いざとなったら家に居てもらうつもりです
    ず-っと一緒です
    きっと、骨壺持って出掛けるかも
    お墓とかあればいいのですが
    まだ、買ってないし愛猫は寂しがりやなので
    側にいてあげないとダメだと思ってます
    自分がなっとく行くまで一緒です
    そして、私が老いてどうすることもなくなれば共同墓地に行くかも
    考えたくないけど近くあるんだろうなぁ
    こがねちゃんは お姉ちゃんの側でみんなの見守るお仕事あるんですね

    • フル-ル
    • 2015/10/12 7:48 PM
    キレイなお花とごはん
    おねいちゃんの手作りのシュシュ
    可愛いこがねちゃんにぴったりだね。

    おやすみなさい こがねちゃん
    • ねこいるか
    • 2015/10/12 7:39 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    楽天市場

    キャットフード

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM