まるる様

0
    まるる様

    まるちゃん、本当に頑張りました。
    生きることをまっとうしたと思います。
    まるるさんも、頑張られました。
    日頃の献身的なお世話、私は感服しています。
    これほどの事は私はしなかったし、
    やろうとしなかった事を恥ずかしく思っています。
    見事に頑張られました。
    心から尊敬します。

    つらくて悲しいです。
    この世にこれほどの辛いことは無いですよね。
    ボロボロになります。
    打ちのめされます。
    立ち直る事もできないし、
    済んだ事にも過去の事にもできなくて、
    この先一生、この悲しさや辛さと
    生きていかないと仕方がないですよね。

    それだけ大事で、
    それだけ幸せだったっていうことなのだと思います。
    動物(ネコさん)と心を通わせる事ができた、
    一生を見届けて、天に還す事ができた、ということ、
    誇りに思って下さい。
    自分の生命を、何の見返りも計算も、欲得も無しに
    分け与えたということです。

    もしかしたら、私たちは、
    前世で何か悪徳を働いて、
    それを贖罪するために、
    ネコさんと暮らして、お世話して、
    看取るということを
    課せられたのかもしれませんね。

    後悔と罪悪感にさいなまれて、
    ただただ、辛くて、悲しいですね。

    私は、この辛さ悲しさ、後悔、罪悪感を
    一生知らずに味わった事がない人は、
    逆に可哀想なのかもしれないと思うようになりました。
    だって、そういう人はきっと、
    自分の命より大事って、
    正気で言える存在に出会えないで、
    一生を自分本位に、
    自分だけ幸福のための一生を生きるんです。
    ペライですよね。

    私は、ずっと、最後まで看取って、
    天に還して、
    それで初めて「飼い主」と名乗れるのだろうと
    思っていました。
    看取ったことの無い自分は、
    飼い主としては半人前の素人で、
    駆け出しの見習いなのだと思っていました。

    だから、ふたりを天に還して、
    やっと見習いは卒業させてもらえたと思います。
    本当のプロになるためには、
    もっとたくさんの生と死を
    経験しないといけないのだと思います。
    だから、それをされている方を尊敬します。

    命を引き受けること。
    これ以上に、タフで強くて優しくて、
    格好いい事は無いと思います。

    まるるさんは、そういう方たちのお一人です。
    どうか、それは誇りに思って下さい。

    死ぬより辛い悲しみに打ちのめされて、
    それでも生きているって、これは大変な事です。
    強くて、優しくて、タフで格好いいのです。

    私は、いつか、そのうち、また、きっと、
    こがねちゃん、りうちゃんに会います。
    その時に、おねいちゃん、がんばって生きたよ、って、
    云うために、その時が来るまで生きます。(^_^)

    後悔、罪悪感、悲しみ、辛さの大きさと深さは、
    そのまま、愛情、幸せの大きさ深さと同じです。
    その事も、どうか、お心にお留め下さい。

    (´;ω;`)




    関連する記事
    コメント
    こんにちは。
    しばてん先生、何度もこんな悲しい内容の事を書かせて頂きまして大変申し訳ございません。

    そしていつもお優しく慰めてくださったり、アドバイスをくださったり、私の事までお気にかけて頂きまして本当にどうもありがとうございます。
    いつもお言葉を頂きまして気持ちが救われます。

    しばてん先生、フルールさん、皆さん悲しい気持ちにさせてしまって本当に申し訳ございません(>_<)。

    まるの事、そうおっしゃってくださいましてありがとうございます。
    本猫が聞いたら、とても嬉しく思うと思います。
    小さい体でギリギリまで頑張ってくれました。
    本当に頑張ってくれました。
    まるに限らず他の猫さんも皆、亡くなる寸前まで一生懸命頑張って生きているのだと思います。


    私はとてもそんなお言葉を頂けるような人間ではありません(◎_◎;)。
    100%全力で世話をしなかった自分を責めたいという、自責の念に駆られています。
    こうすれば良かった、しなければ良かったという気持ちもこれからずっとあります。

    今は悲しく辛く、後悔ばかりの思いが強く呆然としている状態です。
    呆然としたってもうどうにもなりませんが・・。

    この思い含めて、猫さんと暮らす暮らしたという事ですので大事に抱えていきます。

    こがねちゃん、りうちゃんのお年に大変憧れていましたが、とてもとても(>_<)。
    こがねちゃんりうちゃんは本当にすごいですね。


    フルールさん

    どうもありがとうございます。そして申し訳ございません。
    いらぬ悲しい思いをさせてしまいました・・。
    私が言うのもなんですが、まるはとても頑張ってくれました。
    最期までしんどく苦しんでいたので、その姿を見るのが辛かったです。

    ああ、そうですね。吐くと心臓にも悪いですよね。
    体力もたくさん消耗しそうです。
    でも、ひめのすけちゃん、どうぞ脱水に気を付けてあげてください(>_<)(>_<)。

    ひめのすけちゃん、フルールさんの事、大好きで頼りにしていると思います^^。


    • まるる
    • 2019/03/30 11:37 PM
    まるるさま

    まるちゃん頑張ったね
    まるるママの子でよかったね
    愛情たくさんもらったものね


    まるるさん
    私も、同じ立場なら
    お水飲ませません
    吐く姿を見るのは辛い
    どこでも吐いたってかまわないんだけど
    あの、小さな体で吐いてる姿は痛々しい
    そして、吐くと心臓に負担がかかると私は思ってます
    吐いた後の涙目で見られると辛いです


    しばてんさん
    私も、愛猫に褒めてもらいたい
    • フル-ル
    • 2019/03/29 11:03 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    楽天市場

    キャットフード

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM