春日大社と奈良のお土産

0


    春日大社さんの鹿のおみくじです。
    木彫と焼物の2種類あって、500円と600円。
    手作りなので、お顔が少しづつ違うのですが、
    まぁ、ほとんど違いはないので、
    目があった子にしました。
    ずっと長い間、欲しかったので嬉しいです。
    恐ろしいまでの出不精なので、多分、しばらく行くことはないと思います。(^_^;)

    春日大社の奥は原生林の禁足地です。
    土の参道をぐるっと周りましたが、
    昨年夏の台風で倒れたらしい木がゴロゴロしていました。


    同行してくれた友人に、
    ならまちの端っこにある、
    よつばカフェさんに連れて行って貰いました。
    これは「鹿の落とし物」プリンです。
    とても美味しかったです。
    品名の意味を理解したのは、何日も経ってからです。(^_^;)
    そうね、コロコロっとね、落とすのよね。


    チーズケーキもいただきました。
    アイスクリームも添えられてて、
    こちらも美味しかったです。

    よつばカフェさんは、
    築100年近くの小さな古民家です。
    平日夕方に行ったせいか、
    他にお客さんもいなくて貸切状態だったので、
    ゆっくり贅沢な時間を過ごさせていただきました。

    ならまちと呼ばれる旧い住宅街ですが、
    随分久しぶりに歩いて見ると、
    古民家が消えているような気がしました。
    新しいキレイな家に建て変わっているように思います。
    古い木造住宅は実際問題住みにくいと思うので、
    仕方がないのですが、やっぱり勿体ない。(^_^;)




    コメント
    鹿 可愛いですね

    出不精なんですか
    私も家が好きです
    運動不足でございます(笑
    出掛けなくたって テレビとかネットで行った気分になれるので平気なんですよね
    • フル-ル
    • 2019/04/17 1:50 PM
    春日大社さんへのご祈願、ありがとうございましたm(__)m
    おみくじも、落とし物(お豆ですか?)プリンも鹿模様のチーズケーキもとても可愛いですね

    同い年の従姉妹が奈良で学生していたので、アパートを拠点に奈良市内や大阪、神戸等観光したものですが、当時は今よりもっとバカ女だったので、どこに行ったか覚えてないのですf(^_^;

    コメントさせていただこうと写真を見返したのですが、どこで撮ったものやらさっぱりわからず、春日大社さんにも行ったのかどうだかわかりません(ほんとバカ!)

    一番の思い出は、市内から電車に乗って、ちょっと田園地帯に行って、山の麓でとろろ飯を食べて、山の中にあるお寺を目指したのですが、山中で道に迷って到着した時真っ暗で、お坊様に懐中電灯で案内していただき、帰りは奈良市内まで車で送っていただいたことで、その時車中で流れていたホール&オーツのアウトオブタッチを聞くたびに、お坊様と三人でノリノリだったことを思い出し、懐かしくてたまらなくなります

    なのにそのお寺も、どこのお寺だったかわからず、賢かった従姉妹なら絶対わかるはずなのですが、3年前に亡くなってしまい、確認できなくなりました

    なんだか今、胸がいっぱいです
    家族と猫たちを看取ったら、家を処分して、スーツケースひとつで、思い出の場所を旅してまわろうかな、なんて思います

    • へこあゆ
    • 2019/04/17 9:01 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    楽天市場

    キャットフード

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM