連休が始まる

0
    今月はホントによく出かけました。
    出不精の私にはありえないぐらい出かけました。
    交通費で死ねる。
    おまけに、モバイルデータ通信の容量も
    無くなったみたいです。
    毎月繰越してたぐらいなのに。(^_^;)

    連休や盆暮れは、病院が休みになるので、
    戦々恐々としていました。
    不安ばかりが先にたって、
    楽しくもないし、嬉しくもない。
    もちろん外泊もしないし、
    遠出もしない。

    それが無くなってどうかというと、
    ハハハハ (;´∀`)

    哀しくて虚しくて寂しくて、
    ただただ辛いですね。

    いい加減、自分はわざと
    悲しいふりをしているだけじゃないのか?
    ホントはもう悲しくも辛くもなくて、
    もうすんだこと、過去の事と
    割りきっているんじゃないかと、
    疑ったりもします。

    自分が二種類いるみたいな気がします。

    億劫がりながらも、
    外に出かけてしまえば街は楽しい。
    神社やお寺は気持ちが洗われる。
    普通に元気。

    でも、振り返ると、
    こがねちゃんも、りうちゃんもいなくて、
    そしたら、
    もうさっきまで見ていた風景が
    全くの無意味な何かになってしまうわけで。

    二種類の自分が、裏表になってる感じがします。
    楽しいと悲しい、が常に同居している感じ。

    たまに、とても清々しい感じになる時もあります。
    楽しかったねえ、
    ありがとう、
    大好きだからね、
    と、

    時々はそうして大泣きしています。
    そうやって、少しずつ、
    自分の内に仕舞っていくしかないのでしょう。
    思い切るとかは、到底無理なので、
    自分の悲しみは、
    自分で抱えていくしか仕方がないのですね。

    来月の交通費の引き落としが怖い。
    怖すぎる。(~_~;)

    コメント
    私も、出不精の上、日常の変化が苦手なタチなので、毎年連休は、いつも通りのことプラス衣替え、放置してた壊れ物の修繕、とりためてた録画の鑑賞、買って読んでなかった本を読む、をします
    そういえば社会人になって初めての連休と正月休みは、熱だして寝たきりでしたf(^_^;

    日常の変化が苦手なので、年がかわるのも苦手で、だから元号が代わるのも、何が変わるわけでもないのに、苦手です
    これまでは、天皇の崩御に伴い、バタバタと粛々と行われてきたものが、今回お祭り騒ぎで、なんか苦手です…(>_<)
    テレビも、ゆく年くる年状態なので、いつも通りのぶれないEテレに心慰められています(ホントはEテレを教育テレビとよびたいところです)

    毎年、大晦日は、その年に亡くなった猫や知人、親戚を、その年に置いてけぼりにしていくような感覚があります
    だから、世紀が代わった時は、20世紀に亡くなった、たくさんの人や動物のことを考えて、自分の中で勝手に大騒ぎでした
    今回も、平成の時代に亡くした人や猫達を思うと苦しくなるので、いつもよりいつも通りの、普段より普段通りの生活を過ごそうと思っています

    出不精ですが、大正から1970年代くらいまでの建物が好きで、そういうところにはイソイソと出掛けます
    個人住宅や事務所、旅館(特に昔遊廓だったもの)、店舗、ビル等、人が生活、仕事、商売をしている建物が好きです
    奈良は、歴史がありすぎて畏れ多い感じで、神社仏閣には権威を感じてビビってしまいます
    古民家カフェは、店主の隙のないこだわりに気後れしてしまいます…
    こんな私ですが、先生のお出かけリポート楽しみにしていますので、今後もジャンジャンよろしくお願い致します(*^.^*)
    (交通費って、都会では引き落としなんですね…長崎ではよくわかりません…って、もしかしたら、長崎でも私だけかも!! ガラケーだし…)

    • へこあゆ
    • 2019/04/29 3:15 PM
    お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

    読み通すには一頑張りが必要かも。
    読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
    ネット小説も面白いです。
    • omachi
    • 2019/04/28 9:52 PM
    連休ですね
    私は、何も変わらない日々を送る予定です
    病院が休みなのが不安はありますが
    まっ、ストレスためないようにのんびり過ごして行きます

    交通費の引き落とし怖いですよね
    最近じゃ、電車賃わからないまま
    乗ってますからね

    • フル-ル
    • 2019/04/27 7:56 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    楽天市場

    キャットフード

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM