「マイ・インターン」

0
    地上波テレビで、こんな普通のマトモな映画を放送するのは珍しいですね。
    なので観ました。

    良い人しか出て来ないので、
    いささかできすぎた話だとは思うものの、
    それだけにホッとする作品でした。

    先立つものはお金なので、
    そこに不自由が、まあ無いことには、
    この、主人公のベンさんみたいな人格には、
    なりえないのかもしれません。
    これだけ、きちんとできる人は、
    理想の姿で、現実にはいないでしょう。

    でも、映画なんだから、
    そういう理想像の人物がいてもいい。
    もしかしたら、
    みんなが彼をお手本にすることを
    少しでも心がけたら、
    世の中は少しだけ良くなるかもしれないから。

    ヒロインのジュールズが、
    夫の浮気を知り、
    (幼い娘ちゃんの同級生の母親が相手だから悪質だと思う。)
    「離婚したら、夫はいずれは誰かと再婚すると思う。
    そしたら、その人と同じ墓に入る。
    娘は彼女の夫と同じ墓。
    私は独身者の墓に一人で入る。
    それが何より辛い。」
    って、ベンに泣きながら言うのです。

    ベンは、そんな彼女に、
    「狭いけど、私と亡き妻の墓に一緒に入ればいい」
    と、言います。
    これには参りました。\(◎o◎)/
    こんな殺し文句ある!?

    基本、良い人しか出て来ないので、
    まあ、彼女と夫は離婚せずにやり直すのだけど、
    きっと、今のまま専業主夫をしていたら、
    彼はまた不倫に走ると思う。
    そうさせないためには、彼女の会社に入れて、
    こき使うしかないと思うなあ。

    ベンさんは、電話帳を作る会社に
    40年勤めてて、
    語られなかったけど、
    多分、その会社はもう無い。
    きっと、いい仕舞い方はしてないんじゃ無いかと思う。
    良いことも、良くないことも、
    全部笑って受け止める事ができたら、
    心穏やかに過ごせるのかな?

    私もベンさんに泣きつきたいよ。(´;ω;`)


    コメント
    映画館で映画を見たのは何年前かしら
    学生の頃は 学校帰りだったり休みの日に友達と行った楽しい思いでがあります
    最近は、テレビで見るぐらいです
    それでも、あまり見ないですね
    しばてんさんはいい映画に出会えたんですね
    私も、出会いたいわ
    • フル-ル
    • 2019/10/08 7:35 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    categories

    selected entries

    archives

    recent comment

    楽天市場

    キャットフード

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM