ビオレ さらさらUV デイリーケアジェル

0

    JUGEMテーマ:買ったもの

    試供品が良かったので、買い物ついでに買ってみました。
    体用の日焼け止めジェルです。
    塗るとひんやりして、その後は、さらさらで気持ちがいいです。
    PA++ なので、効果は少し弱いですが、何もつけないよりマシだと思います。
    大きいドラッグストアで、600円弱でした。

    ドラッグストアは、たいていどこもゴチャゴチャしてて、あまり好きではないので、滅多に行きませんが、いろんな品物が「これでもか!」と並んでいるので、いろいろためになりますね。



    テレビとレコーダーを購入

    0
      とうとう、薄型テレビとブルーレイ・レコーダーを購入しました。
      いままでどうしてたかっていうとー、巨大な22インチブラウン管テレビと、地デジでつかえなくなったDVDレコーダーが座っておったのです。

      ほとんどテレビは見ないので、まあわざわざ買い換えるのも面倒で、いままで来たのですが、録画装置がないのは不便なことも多いし、人に頼むのも心苦しかったので、思い切って。

      テレビは、少し大きめの39インチにしました。
      居間の面積に対して、これぐらいの大きさで良かったです。
      明日は、久しぶりに映画を見に行くので、今夜のヨルダン戦を録画装置の初仕事にしてみようかな。
      でも、やっぱり観てしまいそうだけど。

      よし、2点取ったら寝よう。

      購入先は、やっぱり近所の家電量販店です。
      ネット通販で買った方が安いけど、持ってきてくれて設置して繋いでくれて、簡単に説明をしてくれて、なのでサービス込だと思うと納得の価格です。
      店頭でもいっぱい説明して貰ったし。
      (いいように誘導されてるとも思わないでもないですが…)

      テレビはパナソニックで、録画装置はシャープ。
      ぶっちゃけシャープは現在アレなので、選択肢には入れてなかったけど、予算と簡単そうってので、これしかなかった感じです。
      気に入った映画などは、よほどマニアックな作品でなければ、価格も安いことだし、DVDを買えばいいので、基本、見たら消すでいきたいので妥協しました。

      録画装置だけ買うつもりだったのだけど、テレビの映りの綺麗さを考えると、買い換えてよかったです。
      いままで頑張ってくれたブラウン管テレビをきちんとお掃除してあげればよかったな、と少し後悔しています。
      機械に感情移入しちゃうのは、日本人だけかもしれないけど、やっぱりなんか、少し寂しいですね。

      明日は、「テッド」を観に行きます。
      まだ上映しててよかった。
      でも、吹き替え版だけなんですよね。
      合わなかったらイヤだけど、ずっと観に行く時間が作れなかったので仕方がないです。(^_^;)

      首都圏では桜が満開だそうですが、こちらはまだまだ冬です。
      もしかしたら、咲き始めかもしれないけど、今も室温は12度。
      まあ、毎年こんなもんです。



      こんにゃくスポンジ

      0
         買ったものではなく、お友達に頂いたものなのですが、
        まかないこすめの「こんにゃくスポンジ」というのが思いのほかとてもよかったです。

        お湯や水だけで顔をこれでこすると、ツルツルになる感じで、拭いたあともカサカサしないのです。
        何気なくいただいたので、そんなたいしたものではないのだと(ごめんなさい!m( _ _;)m)思って調べてみたら、結構いいお値段でびっくりしました。
        700円ちょい。

        だって、これ、こんにゃくだから、一ヶ月ぐらいしかもたないのですよ。
        カビだって生えてくるし。
        完全に消耗品で、それでこのおねだん。(^_^;)

        東京圏の人って、気に入ったもの、よかったと思うものにはお金を惜しまないきっぷのよさがあって、何かを下さるときには、ホントに良いものをお金にあまり糸目をつけずに、恩着せがましくもなく下さるので、時々度肝を抜かれます。
        いいの!?こんなの!?高いよ!?(´;ω;`)ウゥゥ  ってうろたえるのが、また、どんなによくても、これにこの金額は無いわあ〜 って買えなくなるのが、関西人の哀しさ。

        でも、「こんにゃくスポンジ」、ホントによかったです。
        機会があったら、いっぺん使ってみてください。
        私もきっとまた買ってしまうと思います。
        (しかし高いなあ…)




        ネコバッグ再び!

        0
           ムチャチャ←→あちゃちゅむ(コピペしないと書けないな!)のムック本が発売されます。
          今回もネコバッグ!
          前回のは街中の大型書店で結構見かけたので、まあ、予約しなくても買えるとは思うのですが、一応念のため予約しました。
          実際、使うにはためらうぐらい大胆なデザインなのですが、やっぱり抗えない…



          kobo その後

          0
             返品するつもり満々で、返品の承諾もいただいたkoboですが、うちの子になることになりました。

            使い物にならないといいましたが、あれこれ試して、また調べた結果、(時間があ…(´;ω;`)ウゥゥ )電子書籍は買えない(セットアップができない)にしても、青空文庫さんからテキストで頂いて来たものを、AozoraEpub3 というデータ変換ツールで変換し、kobo本体をUSBケーブルでパソコンにつないで、変換したデータを直接コピーすれば縦書きの本として読めることがわかったからです。

            青空文庫に収録されている作品はいわば古典と言ってもいい旧い作品ばかりなのですが、不勉強の極みで未読のものばかりなので、これから少しづつでも読んでいけるきっかけになるならありがたいということで、koboはうちの子になることになりました。

            ついでに、才能有る方々が無償でネット上に発表しておられる、いわゆるネット小説なるものも嗜んでみようと思った次第ですが、どうもアレですな、「目が覚めたら異世界」とか、「目が覚めたらゲーム世界」とか、どうもそんなのばかりで、当世の流行には馴染めそうにありません。
            「目が覚めたら現実」なのが現実ですよ、青少年。

            でも食わず嫌いはいけません。
            きっと中には面白いお作もあると思いますが、「目が覚めたら」物は私は要りません。



            kobo(笑)

            0
               kobo(笑)

              楽天に正式なアナウンスがないので、問題ない製品だと思って買ってしまう被害者が出るといけないので、書いておきます。
              これは買ってはいけないです。(笑)

              まったく使い物になりません。
              欠陥商品です。
              宣伝の内容もほぼ詐欺と言ってもよいぐらい偽りありですし、ああ、三木谷さん、ジョブスの真似したかったのね (´;ω;`)ウゥゥ  と、哀れを誘うと同時に、あらためてアップル製品とジョブスのプレゼンテーション、ビジネスが見事なものであったかと思います。

               kobo(笑)の哀れな所は、まず、アップル製品の真似をさせられたところです。
              説明書がいらないぐらいの完璧な洗練されたシンプルを偽装させられた。
              なので、詳細な説明書を付けてもらえなかった。

              でも、実際はそんなきちんとしたものではなく、貧相という意味でのシンプルな製品でした。
              そのうえ、楽天の kobo(笑)部門もやっつけ感満載ののグズグズグダグダで発足してしまった。
              その証拠に、ヘルプページは自動翻訳まんまの貧相な内容でスタートしてますし、リンク切れも多々あるという、企業ページとはとても思えないぐらいのグズグズグダグダです。
              ただ、サポート電話の受付を発売後一日で24時間受付にしたことだけは感心しました。
              苦情をさばききれるかどうかはまた別ですが。(笑)



              コボ

              0
                なんやかんやいいながらやっぱり結局買ってしまいました。コボ。
                詳細なスペックとかよく判らないし、ちゃんと使えるのかどうかも判らないのですが、
                値段の安さを考えたら、きっとこの先も電子書籍リーダーを何万円も出して買う機会はないなあと思いまして。

                これで少しでも紙の本を買う機会が減るとありがたいです。
                なにせ、値段よりも「置くところが無い」という所がネックになって、本を買い渋っているのですから、文字データで置いておけたらホントにありがたいです。

                手持ちの本を裁断してスキャナーで取り込んでデータ化する、いわゆる自炊。
                もう再読するかどうかわからない本(それでも捨てるのに抵抗があるのですね…)を自炊できたらよいのですが、手間がめんどくさい。
                だったら、電子書籍として販売されているものを買いなおした方が、お金はかかりますが、手っ取り早いです。
                問題は販売されるかどうか、なのですが、これはいずれ時間が解決すると思います。
                よほど著者が拒否しないかぎり、いずれは全ての本が電子書籍販売されると思います。

                私は、漫画はあんまりこれで読もうとは思いません。
                漫画はやっぱり、紙に印刷されることを大前提にした技術で作られているものなので、紙に印刷されたものを読むのが正解だと思うんです。
                いずれはデジタル機器に合わせて表現や描き方そのものも変わってくると思うのですが、今はまだ過渡期というか、どういう方向に向いていいのかも誰も判らない手探り状態かと。

                といあえず、コマ割りとモノクロ表現が、どう変換していったらいいのか解らない、一番ふっきれないところじゃないかと。
                ここを何か新しいカタチにクリアできたら、色々と表現が一気に変わるんじゃないかという気がするのですが。


                しかし、これ、裏面のデザインが悲しいほどにダサい。(-_-;)
                でも、気にしなければなんとか…
                裏面読むわけじゃないし、お盆の裏面気にしても仕方がないのと同じかも。

                私はポイントがあるので、実質4000円で買える予定なのですが、カバーが3000円ぐらいするので、それはさすがにアホらしくて買えませんでした。貧乏。
                なーのーでー

                作るよ!(^皿^)

                自分で工夫して、好きな柄の生地で!
                なんだか、こっちの方が楽しくなってきた!
                カバー作るから、早く来い!コボ!
                (すでに本来の目的を見失って…)



                来年の手帳とカレンダー

                0
                  まだまだ早いのですが、買いました。
                  画像が欲しいので、楽天のリンクを利用しています。
                  アフィリエイトがお嫌いな方は踏まないでくださいね。

                  プチCALENDARにゃん(2012)

                  プチCALENDARにゃん(2012)
                  著者:森田米雄
                  価格:315円(税込、送料込)
                  楽天ブックスで詳細を見る


                  机周りのカレンダーは、毎年、永岡書店さんの小さいネコちゃんカレンダーと決めています。
                  もう、ホントに毎年これ!
                  卓上型は置くところがないぐらい散らかっているので、面積を取らないこのカレンダーを壁面にかけています。
                  文字もくっきりはっきり大きくて見やすいです。
                  ただ、日曜始まりなんですよね〜
                  予定とかは書き込まないので、いいのですが。

                  毎年秋冬になると、書店のカレンダーコーナーに、ちんまり箱入りで並んでいるのもいじらしいです。(´;ω;`)ウゥゥ
                  もう、毎年これ!
                  これがなくなったら困るぅぅぅぅ〜!(´;ω;`)ウゥゥ

                  ーーーーー

                  その他、お部屋用カレンダーは「ねこのきもち」の付録と、楽天の「快適ねこ生活」さんの通販でオマケにつけてくださるものを毎年愛用しています。
                  このふたつは、目の保養用ですね。
                  美人ぞろいのピンナップキャットちゃんたちに、毎月「ぐふふ」とほくそ笑むのです。



                  手帳はこれ!
                  今年、書店で見かけて使いやすそうだったので買ったのですが、見事に3月まで使いませんでした。
                  でもふと、日記帳がわりに気軽に書いてみたら、案外よかったのです。
                  ネコ(守銭奴)のイラストがかわいいし、お値段もすごく安いと思います。

                  毎日出かけるOLさんとか、女子学生さんにぴったりだと思います。
                  男子学生さんも、まあ… どうしてもっていうんなら止めないよ。
                  お使いなさい!

                  私は、マス目の月毎のカレンダーの頁に予定、週毎のスケジュールの欄に日記メモ、ダイアリーの欄に買い物メモなどを書いています。
                  家計簿のところは、食費、雑費、その他の三つの欄だけで、私の場合は支出がその他ばっかりになってしまうので、基本的にここは使っていませんね〜

                  今週の金運なども載っているので、毎週「ぐぬぬ」とか言っています。
                  金運に特化しただけの運勢占いしか載せない!というのは本当にすがすがしいです。

                  ーーーーー

                  手帳は、ミドリカンパニーさんの小さいネコ手帳も毎年買って使っているのですが、
                  来年はこちら一本にするかもしれません。
                  でも、見かけたりしたらまた買ってしまうんだろうなあ〜


                  ルルド マッサージクッション

                  0

                    家電と思えばお安く、クッションと思えばお高いですが、思い切って買ってみました。
                    早速使ってみましたが、なかなかいいです。
                    ソファにおいてもたれて使うより、寝転んで背中とか肩甲骨とかに当てると、ぐりんぐりん効きます。
                    気を失いそうになっても、15分で勝手に止まってくれるので、ハッと、我に返ることができます。
                    これはかなり助かりますね。
                    色柄も豊富なので、選びやすいです。
                    音も静かです。
                    あとは、どれぐらいもつか、ですね。
                    この手のお手軽家電製品って、寿命が短い場合が少なくないので。

                    だいたい、どこのお店でも7800円で販売されているみたいです。
                    パッケージがけっこう大きいので、クルマの足がない場合は通販の方が楽だと思います。
                    送料無料のところがお得です。(^_^)





                    マキタの掃除機

                    0

                      前から欲しかったので、思い切って買ってみました。

                      恥ずかしながら、私は掃除機が大嫌いなのです。
                      だって、すぐホースがねじくれるし、コードはどこかにひっかかるし、本体はでんぐりがえるし、重いしで、掃除をしているのか、掃除機と格闘しているのか解らなくなるからです。
                      で、コードの無い充電式の掃除機が欲しかったので、評判の良いこの掃除機を買ってみました。

                      まだ使い込んでいないので、なんともいえませんが、とにかく軽くて小さいので、掃除機をかけるのが億劫にならずにすみそうです。まず、これが大きい。
                      ノズルも小さめなので、隅まできちんとかけられます。
                      階段やトイレ、クルマの中などにもよさそうです。

                      紙パック式ではないので、ゴミを捨てる時に少しほこります。
                      室外にゴミ箱やゴミ袋を持っていって捨てたほうがいいかもしれません。
                      吸引力も充分です。

                      バッテリーはリチウム電池で、着脱も簡単です。
                      マキタさんが工具の会社だからなのだと思いますが、電池をむき出しで掃除機にセットするのにはちょっと笑ってしまいました。ふつー蓋とかあるでしょうに。(笑)
                      見栄えとか全然考えてない。(笑) まるで弾篭めです。
                      でも、これは実用性から見ると大正解だと思います。さすが工具メーカーだ!

                      連続運転で12分ぐらいなので、短く感じるかもしれませんが、そんなに長くかけることもないと思うので大丈夫です。
                      切れたら切れたで、掃除機かけはもともと好きな作業じゃないので、止められてラッキーてなもんです。

                      一万円ちょいなので、安い買い物ではないですが、こまめに掃除ができる利便性を買ったと思えば、私には充分よいお買い物でした。


                      続きを読む >>


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      categories

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      楽天市場

                      キャットフード

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM